読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

days

コスメと生活の記録

使い切り:John Masters Organics イブニングPシャンプー

使いきり 使用レポ

小ボトルだと結構すぐなくなりますね。他の種類と並行しつつ2ヶ月かからないくらいで使い切り。髪は肩甲骨かからないくらいのセミロングです。

ジョンマスターオーガニック イブニングPシャンプー 236mL 2700円(楽天で1080円で購入)

“とろりとした濃厚なテクスチャーときめ細やかな泡立ち、そしてイランイランの深い香りの女性人気No.1※のシャンプー。ドライヘアやカラー・パーマによって乾燥しがちな頭皮を保湿力の高い月見草油やカミツレ花エキスがしっとりと潤しながら洗い上げ、輝きと潤いを保ちます。”

@cosmeなどではその圧倒的な泡立たなさがもはや伝説となっているこちらですが、少しコツを掴めば全然気にならないくらいは泡立つと思います。

1.髪全体を地肌までよくお湯でほぐして予洗い

2.たっぷり手に取り、ほんの少しの水分と掌で擦り合わせてあらかじめ泡立てる

3.頭頂部→側頭部→後頭部と、地肌に近いところに満遍なくつけて、指の腹でゴシゴシ


たまに銭湯行くと、頭サーっと2秒くらいだけ流していきなりシャンプー塗りたくってる風景を見て驚くんですが、 洗浄力はそれなりにあるものの、たぶん1が不十分だと(特に毎日オイルとか塗ってたら)全然発泡しないです。
朝時間のないときなんかはそうもいきませんが、ゆっくり丁寧にシャンプーできれば、むしろ泡立ちは細くて濃厚なタイプのシャンプーじゃないかなあと思います。
バルクのトロッと濃厚な感じもなんか効きそうでいい。

汗かいた日なんかは気になるとこだけ2度洗いしますが、湯切れよくさっぱり感は強めで、素の髪に戻れる使い心地。 キシっとはしますが、コンディショナーで十分な程度だし、地肌はサッパリするのでそっちを優先したい。

乾くとそんなに感じませんが、ローズ&イランイランというよりは野生のなんらかを煮込んで濃縮したような香りも、慣れるとなんとなく癒されます。

H&H以外一通り使ってみて、Z&Sがなんか合ってる気がするのですが、なかなか強めのキャラメルの香りがたまに辛い時があって大サイズ購入に踏み切れないので、JMOを使う限りはまたちょこまか買うかなあ。

このサイズ、飽きる前に使いきれて何気に考えられてるなと思います。

安いときまとめて買ったL&Rが一本あるんだけど、そろそろ冒険心が出てきて、JMOではない頂き物のシャンコンを使い始めるタイミングを迷っています。
こないだデタングラー開けちゃったしなー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 使い切る暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

使い切り&リピ:ガミラシークレット Geranium

使いきり 使用レポ 入手の記録

ニュースでシリアのアレッポの映像が流れてたんですが、それはそれはもう、跡形なくて。 アレッポ、石鹸とか作れないレベルやん…ってなんか無性に悲しくなった。

ガミラシークレット ゼラニウム 115g 2484円
“ガミラシークレットの最大の欠点はただの石鹸に見えてしまうこと。汚れを落とすためだけの石けんとは一線を画し、肌のバランスを整えてすこやかな美しさをもたらします。”

先日一つ使い切って、頂き物の新しいのを開封。 だいたい1.2ヶ月で1つ消費のサイクルです。

髪以外、顔も身体もぜんぶ石鹸で洗うのが好きです。
なんかボディソープや洗顔料の無駄なモイスチャー残り(ヌメッとする)が好きじゃなくて。

さっぱり、一糸残らぬ肌になりたいんですよ、せっかく風呂入ってるんだから。

もう少し若かりし頃、皮脂分泌がそれなりに盛んだった頃はずっとマジックソープを使ってました。
キュッキュする爽快な清潔感が好きだったんですが、やはりね、歳を重ねると減りますね、油分が。 そこをね、存分に奪っていきますからね、マジソは。

マジソに限界を感じてからは石鹸ジプシー生活を続けてますが、流行が一巡しても、数少ない「納得できる石鹸」のうちの一つがこれです。

個人的に石鹸に求める3カ条ってのがあって、

1.それなりに贅沢なつくりの手作り石鹸である
BBAでも女子なので、「いいもん使ってる感」は死守したいんです。 牛乳赤箱いいらしいけど、なんかつまらんのです。 あと数々の石鹸を経て、「熟成しました」のキーワードが洗い上がりが良い傾向にありまして。

2.泡切れキュッとするけど、奪いすぎない
たっぷりあわ立ててサッパリ洗い上がりたいんですが、毎晩ゆっくりボディクリーム塗れるとは限らないので、つっぱってバキバキに乾燥するとこまるんです。かといって泡切れの悪いヌメッと感は好きじゃないし。

3.いいにおいがする
毎日使うから、ほんとこれ大切なんです。よくわかんない香料じゃなくて、なんか理由のある香りが欲しい。モチベーションが全然変わるんです。

この我儘3カ条を満たしつつ、使うたびに、ガミラおばあちゃんやっぱいいわーって思う。

正直、泡立ちはわりとサクサクでもっちりしたクリーム泡にはしにくいんですが、まあ許容範囲。

ガミラのいいところはなんというか、洗ったあとの肌の清潔さがこんなにあるのに、ほんとに奪い去りすぎない。 むしろゴワゴワに荒れてしまっている冬のスネとかヒジとかは丁寧にあわ立ててふんわり泡でマッサージするように洗うと、余計なものは落としてキメが整って、保湿を素直に吸い込む肌になれる。 守りたいものは守れる、優秀さ。
あと小鼻の黒ずみとかにはわりと効果高いと思います。毛穴まで小さくなるとかはないけど、角栓も落として整えて、気がつくと目立たなくなってる感じ。

香りがたくさんあって、購入時にどれにしようかな〜って選べるのもすき。 意外と大切ですよね、そういうの。

溶けやすいとまことしやか言われていますが、使い初めに4つにカットして、MARKS&WEBの巾着になってる泡立てネットに入れてS時フックで風呂場の手すりなんかに吊っておくと便利です。
使う時もそのまま取って濡らして即あわ立てられるし。
なんなら私、ほとんどそのまま泡作って体とかごしごしてるし。


石鹸も常に2個くらい同時並行でその日の気分の方を使うのが好きなんですが、これに入れて吊っておくと使用後の水切りもラクだし、意図せず溶けちゃうとかがかなり防げます。

マークスアンドウェブ バブルソープポーチ 200円

このMARKS&WEBのあわ立てネット巾着も、旅行の時はサンプルサシェをまとめて中に入れて持っていけたり便利なヤツで、石鹸派にはめちゃおすすめ。

あともう一つ、私の石鹸歴に革命をもたらした至高の石鹸があるんですが、もうストックがなくて買いに行かなきゃなのでまた今度。

なんかつかれてしまって、今日はもう帰ろ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 使い切る暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

使い切り:Belif The true tincture of chamomile

使いきり 使用レポ

やー、元気でないと肌すぐ荒れますね。
人間って正直に出来てる。

いろいろ並行して使ってますが、これも風呂上がり用ブースターとして使い切り。

ビリーフ[belif]はLG系の韓国コスメブランドで、イギリスの伝統的なハーブ調剤技法を再現しているナチュラル系ブランド。

The true tincture of chamomile 75ml 45000w (免税店で2000円くらいで購入)

“濃縮されたハーブ液を作成する​​製法'チンキ(Tincture)'を利用して、カモミールの効能成分を破壊せずにとじ込めた製品です。 カモミールを抽出、熟成して得られたカモミールティンチョ(チンキ)93%含有で、くすんで元気のない肌に活力と生気をプラス。 肌を落ち着かせ次のステップのエッセンスがよく吸収されるように肌のキメを整理します”

血行とキメ改善を助けるプレエッセンスです。 水分クリームが有名なビリーフ、ほかにもなかなか魅力的な商品が多くて、これも薬瓶みたいなデザインとコンセプトがいい!と思って購入。

わずかにとろみのある、(韓国コスメには珍しい)自然なハーブの香りのエッセンスで、 若干アルコール分が強いので、角質ケア後なんかは気持ち沁みましたが、 穏やかに肌理が整って、表皮にイヤなものが残らない感じは◯でした。

春夏とか、次のケアをさっぱりと始めたい時期向きの使用感。

カモミールって血行に働きかける作用(=くすみケア)があるそうなのでちょっと期待したけど、 そこまでガッツリ効く感はなかったかな。

ただよくヒタヒタすると柔肌効果は割とちゃんと感じたので、またそのうち韓国行ったらお店チェックしたい。



半年くらい待ちに待った朝をおとといやっと迎えたんだけど、その手前で(自業自得で地獄に落ちて)色々ありまして、なんかどっかにぶらりと旅に出たい。 すごくつかれたなあ

旅ばっかりして、根が下ろせない人生だったな

にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 使い切る暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

リリコス マリンハイドロアンプルEXが噂に違わずすごかった話

使用レポ

頬をパッティングしながら、無意識のうちに「恐ろしい子…!」ってつぶやいてた。

すぐケアさぼるくせにコスメってもんが好きで好きで、次々と新発想が出てくる韓国コスメにも興味を持ち始めてはや幾年。
韓国コスメブロガーさんがほぼ皆自費で購入かつ100%大絶賛てどういうことなのか、ってずっと思ってたんですよ。
愛用中のエルツティンのシールドクリームをqoo10で購入時、クーポンの金額合わせに何かいいのないかなと探していた時、ふとサンプル20picを買ってみたのが先々週のこと。

リリコス マリンハイドロアンプルEX 60ml 120000W (今回はサンプル20mlを1350円で購入)

届くまでがね、やー待ち遠しくて。 頼んでからレビュー見直したらもう、絶賛しかない訳ですよ。正直エルツティンとかもう若干どうでもいいなとか思ってましたね、途中。 (先に届きましたし今も超愛用してますが)
で届いて、3晩ほど使ってみた。

思ったより1mlのサシェは小ぶり。 程よくサラサラした透明なエッセンスで、質感も軽め。
これで変わるのかな?と思ってとりあえず半量をトナー後にぺちぺちしてみる。

なんだろう、この肌が飲んで保水する感じ。
補給した分がすーっと浸透して、しかもすぐ下に蓄えられて、肌と一体化してく。
面白くて残りの半量もすぐ叩き込みました。塗布後はヒアルロン酸系によくあるペタペタ感は若干あるものの、手が吸い付くような頬に。 あと、塗布しただけで(おそらく水分量が上がって)、肌トーンがくすみなく均一になりました。

まあしかし本番は朝起きた時まで続くかどうかっしょ、と思って寝て起きて、また驚いた。

全然乾いてないっていうか、こんな血色が良くてしっとりしたバラ色の頬で目覚めたの、23歳ぶりくらいかもしれない。 これは、知ってしまったらもう、逃れられないやつだ。

さすがに毛穴全隠れとはいかなかったものの、頬の雫毛穴も結構つぼんでた。

韓国女性の肌って、上手い例えが見つかりませんが、水饅頭みたいなういろうみたいな、なんていうか独特の透明感があるじゃないですか。
あー、これだ、って思いました。

というか、いろいろ塗ってるつもりでも意外と乾いてるんだな、実際。

続ける事で段々浸透量が減り、肌の保水力も上がるそうなので、とりあえず20個使い切りつつ、急いでqoo10で40個くらい追加しようと思います。

2ヶ月くらい連用したら相当変わるかな。
水分量の多い肌は日焼けにも強いそうなので、期待大。
そしてこういうワクワクがあるから、コスメってホント、やめられないわー

にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 使い切る暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

CHANEL LE LIFTセットをもらった

入手の記録

先月ニキビ跡の色素沈着を気にして皮膚科に行った時に、医師に「たるみは?たるみは気にならないの?」と2回念押しされてヘコんだ…という話をしてたからか、こんなギフトをもらいました。

うやうやしい包みを開けると

CHANEL LE LIFT V-フラッシュ 15ml

CHANEL LE LIFT アクセソワール ドゥ マッサージュ-V

豪華!

ハリと弾力ケアのプレセラムと顔用のカッサのセット。 口コミ見ると結構いいみたいですね。感謝…

カッサの形が結構変わってるなあと思う。小冊子の説明を元に、顎ラインと目元周りをグリグリしてみたい。 しかし、美白やら水分ケアやらに長いこと着目してきたけど、そろそろこういうケアもしないとなお年頃なのねーと感慨深め。年って気がついたらとってるんやね。

今レギュラーの冬物をもう少し使い切って、仕事落ち着いて家時間がも少し取れるようになる春以降に開封しようと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 使い切る暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

使い切り:L'OCCITANE イモーテル プレシューズクリーム

使いきり 使用レポ

たぶん2年くらい前に免税店で買って、いまいち好きになれなかったのでしばらく放置ののち、はよ使わなと贅沢にボディ用として使い切り。

ロクシタン イモーテル プレシューズクリーム 50ml 8000円

“しっとり、なめらかなハリ肌へと導く、永久花イモーテルのベストクリーム。シアバターも配合で肌をたっぷりと潤わせ、なめらかでしっとりみずみずしいハリにあふれた肌へと導きます”

なんとなく顔用で使う意欲が湧かなかったのが、ポリマー感が結構強めなんですよね、これ。

キュレルとかキールズの紫とかもなんだけど、塗布するとびたーっと表面が皮膜感で満たされてスベスベするのが途中から気になっちゃって。 全くポリマー否定派ではないんですが、クリームはなんかムズムズして使いきれないことが多いので気をつけよう。

スネやらヒジやらにたっぷり塗ってましたが、朝にはそれなりにカッサカサしてたので保湿力もそこまで体感できなかったものの、夏にサンダル焼けした足の甲に塗ってた時は結構すぐトーンが戻ったので、美白機能はなんとなくあったと思います。 リピはなしですが、イモーテルの香りはとても好きなので、なんか違うの使ってみたい。 夏場の化粧水とかばっしゃばしゃ使えそうなのでチェックしてます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 使い切る暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

使い切り:John Masters Organics C&Nデタングラー

使いきり 使用レポ

去年の夏頃、頭皮が死にかけまして。

これまでのうん十年の人生で、こんなにトキめいた事はない!!ってくらい香りが好きだったタマノハダの04(ガーデニア)が合わなかったようで、え、まじ、こんなんなるんか…ってくらい頭皮が荒れて。これはあかんと思ってシャンプージプシーしてたんですが、一周回ってジョンマスターオーガニックに戻ってはや半年。

ジョンマスターオーガニック C&Nデタングラー 236ml 3132円

"コンディショナー、洗い流さないトリートメント、ヘアクリーム、スタイリング剤としてなど、活用度の幅広い1本。水分や油分が少なく、パサついて広がりがちな髪も驚くほどまとまり、毛先までしなやかでスタイリングしやすく整えます。"

シャンプーはイブニングPかZ&SかL&Rを気分で使い分けてるんだけど、デタングラーはこのシトラス&ネロリが気に入ってます。

JMOのシャンプーはどれも洗い上がりはサッパリゆえキシむけど、これをさっと塗って流すと、速攻つるん。
なんというか、過剰でもなく不足もなく、ホント丁度いいんですよね、これ。

解析サイトでは散々のようですが、サラサラと軽くて髪が最低限しっとり素直になる感じ、好きです。
香りは流しちゃうとほとんどわかりませんが、甘くないこざっぱりしたシトラス系。
アウトバスにも使えるとのことなので、精製水にちょっと入れて自家製寝癖直しスプレーにも使ってます。

H&Hとかも使ってみたいと思いつつ、楽天だと1本1000円くらいで買えちゃうので、ストックもあるししばらくはリピ継続かな。
タマノハダにも未練たっぷりなんですが(ホント匂いは最高だよ!)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 使い切る暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村